エビ「新宿大久保空手」

IMG_1953 この日の武道空手少年クラブ大久保教室は、組技稽古。 スタジオにジョイントマットを貼りマット運動から、受け身、投げ技の打ち込みまで、実戦に近い形での組手をする禅道空手では、投げ技、寝技までやります。 この日は久しぶりにエビもやりました。 エビとは相手から押さえ込まれた時に逃げる技術、子供達には「もし悪いやつらに押さえつけられても、逃げられなきゃダメでしょ?」と教えます。ちなみに抑え込みを教える時は、「もし目の前に泥棒がいたら捕まえて警察来るまで抑えていなきゃいけないでしょ??」素直な子供達はキチンとうなづいてくれます(笑) そして二人組みになって抑え込みの状態から逃げる稽古をします。 ユメとリュウセイの4歳児コンビも楽しそうにやっています、子供は取っ組み合い好きなんですよね、、、、 組技は相手がいないと稽古が成り立ちません、相手を思いやる気持ちが育ちます。またスキンシップは脳内の幸せホルモン”オキシトン”の分泌を促します。要するに優しくなれるんですね、、、、 自分勝手にシャドーしたりサンドバック叩いたりで成り立ってしまう打撃だげの格闘技は勇気が養えますが、時に痛め合いすぎていつしか相手を憎む気持ちが生まれたりします。しかし組技と一緒に稽古することで心のバランスも取れてくるのです。 よく「禅道会の先生は優しい人が多いですね」と他流派の空手の先生に言われることがあるのですが、それはこういった理由からなのかなと思うんです。 きっと教室の子供達も、強くて優しい大人になってくれることでしょう!!     総合格闘技 空手道禅道会 武道空手少年クラブ大久保教室では、新規会員を募集しています。 新宿区、大久保駅近辺ににお住まいの3才から中学生までが対象です。 元気な子供にはしつけ、礼儀作法、大人しい子供には大きな声で元気の良い挨拶、 運動能力改善、いじめないいじめられない護身術、投げ技、関節技も学べる総合武道の空手です。 元気で優しい空手キッズが新しい仲間の参加を、レンタルスタジオ新宿大久保マイックルで毎週金曜日お待ちしております。 ご見学、無料体験はいつでも参加できます。 お問い合わせはこちらまで 042-380-4367 info@karate-tokyo.com 西川