稽古始めIN小金井道場

img_1715

昨日は、小平市鷹の台教室稽古初め、ところがいつも借りている小平市総合体育館が休館日、きっと前日が祝日だったので、スライドしてお休みだったのでしょう。

そこで小金井市にある常設道場を使って、稽古初めを行いました。

以前も同じようなときに使ったことがあるのと、昨年のクリスマス会でも来たことあるので子供たちは慣れた感じでしたね。保護者のみなさまには遠い中送迎していただき感謝です。

稽古の初めにまずどこの教室でも今年の目標を発表するのですが、昨年8月に開設してまだ審査会や大会に出場したことが無い幼児や低学年がほとんどなので、まだみんなイメージがつきづらい、でも「黒帯になりたいです!」とかなんとなくわかりやすい目標はみんな理解できているんですね。

おぼろげながらでも、前に出て発表する姿はみんな立派でした。

稽古の方は、移動稽古を中心に行いました。ストレッチと基本稽古はできるようになってきたので、昨年末から少しずつ移動稽古を取り入れています。

4月16日の審査会までには、ストレッチ、基本稽古、移動稽古、受け身、投げの打ち込みまではできるように仕上げたいですね。

基礎からじっくりと練っている、鷹の台教室。

大会デヴューが楽しみです。

 

総合格闘技 空手道禅道会 武道空手少年クラブ小平市鷹の台教室では、新規会員を募集しています。小平市、国分寺市、立川市にお住まいの3才から中学生までが対象です。元気な子供にはしつけ、礼儀作法、大人しい子供には大きな声で元気の良い挨拶、運動能力改善、いじめないいじめられない護身術、投げ技、関節技も学べる総合武道の空手です。元気で優しい空手キッズが新しい仲間の参加をお待ちしております。

ご見学、無料体験はいつでも参加できます。

お問い合わせはこちらまで

042-380-4367

info@zendokai-tokyo.com

西川まで