武道空手少年クラブ小平市鷹の台教室、初の黒帯昇段

武道空手少年クラブ小平市鷹の台教室黒帯

20168月に開設した、武道空手少年クラブ小平市鷹の台教室、5年目で初の黒帯昇段者が出ました。

佐藤勇利君、初段補合格です、おめでとうございます!

教室開設の時に入会したので、5年間頑張っての結果です。

黒帯取得の感想と抱負を語ってもらったのですが

「一つのことを極めようと、審査会の2ヶ月前から家でお父さんと左ストレートの練習をいっぱいしたのが良かったです!」

「これからはもっと沢山の技を極めたいです!」

と。

やはり陰ながらの努力が実を結ぶんですね。

努力したもの全てが報われるわけではない、しかし成功したものはすべからず努力をしている

ベートーヴェンの有名な言葉です。

小学生のうちにこういう成功体験、ゴールの達成は、大きな自己肯定感という一生物の宝物になります。

教室のみんなも目の前で、黒帯を巻く姿を見て、僕も私も続けと可能性を強く感じたようです。

他の教室でも1人目が出ると、後の人がどんどん続いていきます。

脳内のリミッターが外れて、”できるスイッチ”が入るんですね!

そのくらい黒帯というのは強いパワーを持っているんです。

そして侑利君は、これからみんなの模範となってくれることでしょう。

総合格闘技空手道禅道会 武道空手少年クラブ小平市鷹の台教室では、新規会員を募集しています。小平市、国分寺市、立川市にお住まいの3才から中学生までが対象です。元気な子供にはしつけ、礼儀作法、大人しい子供には大きな声で元気の良い挨拶、運動能力改善、いじめないいじめられない護身術、投げ技、関節技も学べる総合武道の空手です。元気で優しい空手キッズが新しい仲間の参加をお待ちしております。

ご見学、無料体験はいつでも参加できます。

メールでのお問い合わせは

こちらをクリックメールフォーム

電話番号 042-380-4367 西川まで