少しの我慢と自分を信じれる心

img_1159

12月18日(日)に関東地区審査会及びRF武道空手道関東大会が台東区リバーサイドスポーツセンターで行われます。他の小金井教室、大久保教室、麻布十番教室、港南芝浦教室は試合に向けて追い込み稽古の真っ最中。

しかしまだ教室スタートをして4ヶ月の小平市鷹の台教室は、焦らずじっくりと基本練習と体づくりに励んでいます。

最初の目標は4月に行われる審査会、今のところはスケジュール通りに稽古が進んでいる感じです。

最初の審査会や大会でどれだけドキドキを楽しめるか?

これはとても大切なことです。

これから先の人生、困難が出てきたときに「よしやってやろう!!」というモードになれるか「嫌だな逃げちゃおう」と思ってしまうか、、、、、

これは幼少期の体験が大きくものを言います。

普段は臆病でも良いんです。でもいざという時に、自分の中から勇気をふりしぼれるか否かで、その子の人生は大きく変わって来ます。

少しの我慢と自分を信じれる心、この二つを養うには、小さな困難と小さな成功体験の積み重ねしかありません。

そのためにもじっくり力をつける時期ですね。

 

総合格闘技 空手道禅道会 武道空手少年クラブ小平市鷹の台教室では、新規会員を募集しています。小平市、国分寺市、立川市にお住まいの3才から中学生までが対象です。元気な子供にはしつけ、礼儀作法、大人しい子供には大きな声で元気の良い挨拶、運動能力改善、いじめないいじめられない護身術、投げ技、関節技も学べる総合武道の空手です。元気で優しい空手キッズが新しい仲間の参加をお待ちしております。

ご見学、無料体験はいつでも参加できます。

お問い合わせはこちらまで

042-380-4367

info@zendokai-tokyo.com

西川まで