第50回RF武道空手道 関東大会及び関東地区審査会のお知らせ 「小平市鷹の台空手」

IMG_2561

4月16日(日)RF武道空手道関東大会及び関東地区審査会が迫って来ました。

去年の8月にスタートした、小平市鷹の台教室からは初めて審査会に挑戦する子ばかりなので簡単にシステムを説明しておきます。

審査を受験する人は、朝9:00に集合となります。普段やっている礼法、ストレッチ、基本稽古、移動稽古がきちんとできているか、大人も子供も全員で行います。100人を超える人数での稽古の様子は圧巻です。となりには他の教室の知らない子供が沢山いて、先生が何人もチェックしながら回ります。当然緊張感が走ります、必ず始まる前にトイレに連れていっておいてください。
その後子供だけになり、ミット打ちの審査。春と冬は突き蹴りなどの打撃技の熟練度を見る審査会です。(初夏に行われる審査会は組技技術を見るために、後ろ受身の審査となります。)
そしてその後いよいよ組手審査となるわけですが、午後から大会に出場する子供は組手審査が免除となり午後から行われる大会で組手審査を受けることになるわけです。
大会に出場して勝ち進めればたくさんの経験を積み、優勝すればトロフィーかメダル、そして賞状がもらえるということです。
ただいきなりだと難しいでしょうから、白帯(無級)の子はまず審査会だけで良いと思います。
そしてできれば午後から大会に出場する仲間を応援すれば良いのではないでしょうか?
小平市鷹の台教室の締め切りは3月14日(火)となります、お間違えのないようよろしくお願いいたします。
関東地区昇段級審査会
第50回記念
RF武道空手道関東地区大会in浅草
○ 期日   平成29年4月16日(日)
○ 会場   台東リバーサイドスポーツセンター第一武道場  tel (03)3872-3181 東京都台東区今戸1-1-10
○ 時間   係、役員集合  午前8時30分 受験者集合 午前9時00分
整列 午前9時20分 審査開始 午前9時30分
1、昇級審査
審査項目  ◆共通受験種目 礼法、準備体操、その場基本稽古・移動基本稽古、シャドー
◆少年部:ミット審査・組手審査(午後の大会に出場するものは、審査会時の組手は行わない)
◆一般部:組手審査(午後の大会に出場するものは、審査会時の組手は行わない)
費用 昇級審査料 一般部 7,560円 少年部 6,480円
(一度納入した費用は受験者の都合で棄権・欠席等した場合、返金できませんのでご了承ください)
2、第50回RF武道空手道関東大会  計量点呼12時00分(その後ルール説明) 開会式13時00分予定
① 新人戦ルール(青年男子、女子、マスターズ、シニア)
② RFアクセスルール(シニア分けは無し、他は①に準じる)
③ 4級以上RFルールワンマッチ(②に準じる) ④少年少女の部(レギュラークラス、エキスパートクラス)
試合出場料  試合のみ 4,320円、 審査も受験する場合3,240円
※1 ルールについては、ルールブックを参照してください。
※2 基本・移動稽古の審査を必ず受けること。
※ 持ち物 禅道会指定空手衣、帯、禅道会指定防具、着替え、タオル、水分、健康保険証
※ 注意事項  整列時間までに集合しない場合は失格となります。また何らかの事情により集合時間に遅れる場合は直接の指導者まで必ずご連絡ください。
又、審査中に何らかの事情により審査項目を受験しない場合は保留となりますのでご了承ください。
※ その他 男子の受験者は審査時に道衣の中に何も着用しないこと。
進行の関係上、時間は予定ですのでご了承ください。
※ 申し込み  ◆一般道場生・少年部保護者は、道場責任者へ3月17日(金)までに申し込むこと
(※申し込み期限を厳守してください、また、一度申し込んだ費用は理由の如何を問わず返金できません、申し込まれる方は、本要項記載事項を了承した上でお申し込みください)

 

総合格闘技 空手道禅道会 武道空手少年クラブ小平市鷹の台教室では、新規会員を募集しています。小平市、国分寺市、立川市にお住まいの3才から中学生までが対象です。元気な子供にはしつけ、礼儀作法、大人しい子供には大きな声で元気の良い挨拶、運動能力改善、いじめないいじめられない護身術、投げ技、関節技も学べる総合武道の空手です。元気で優しい空手キッズが新しい仲間の参加をお待ちしております。
ご見学、無料体験はいつでも参加できます。
お問い合わせはこちらまで
042-380-4367
info@zendokai-tokyo.com
西川まで