懐かしい顔、新しい顔

IMG_0347

8月5日(金)から、武道空手少年クラブ大久保教室の稽古に復帰して二回の稽古がありました。

だいたいのメンバーと会えたのでしょうか?

私が担当していた2年前までのメンバーもいれば、その間に入会した新しいメンバーもいて、ワイワイ楽しくやっています。

中にはお母さんと離れて泣いてしまうかわいい男の子もいて、、、、、(笑)

これはもうみんな一度は通る儀式のようなものです。

IMG_0348

逆に最初から馴染んですんなりと稽古に参加していた子も、ある日妹や弟が生まれると、ヤキモチを焼き急にグズるようになったりします。

これはもう人間の本能ですから、仕方ありません。

道場で泣いてる分には、近所迷惑になるわけでもありませんし、思いっきり大声で泣いていればいいんです。

他の子供には、自分の稽古に集中しなさいと教えます。

どんな環境でも集中力を切らさずに、自分自身の心技体を見つめるのが武道の本質ですから、逆に良い訓練になったりもします。

泣いている子もたいがいは放っておくと、10分後には泣き止んで稽古に混ざる子、意地を通して黙って座っている子、どちらにしろ、視覚や聴覚から他の子供の動きを吸収していますからこのくらいの年齢はいるだけでも十分稽古になっています。

そして何よりお母さんと適度に離れている時間というのは、本人のメンタルを強化してくれます。

1日中離れていたらトラウマになってしまいますが、1時間ほどならちょうど良いストレスです。

ある意味で最強の空手の稽古になってくれているかもしれませんね。

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 武道空手少年クラブ大久保教室では、新規会員を募集しています。
新宿区、大久保駅近辺ににお住まいの3才から中学生までが対象です。
元気な子供にはしつけ、礼儀作法、大人しい子供には大きな声で元気の良い挨拶、
運動能力改善、いじめないいじめられない護身術、投げ技、関節技も学べる総合武道の空手です。
元気で優しい空手キッズがレンタルスタジオ新宿大久保マイックルで毎週金曜日、仲間の参加をお待ちしております。
ご見学、無料体験はいつでも参加できます。
お問い合わせはこちらまで
042-380-4367
info@karate-tokyo.com
西川