組技稽古

%e5%a4%a7%e4%b9%85%e4%bf%9d%ef%bc%99%ef%bc%8e%ef%bc%99

本日の大久保教室は組技稽古、ジョイントマットを敷き詰めてマット運動から、、、、

武道空手少年クラブの元になっている禅道空手は、突き蹴りだけでなく投げ技、押さえ込み、上級者は関節技や締め技も学びます。

子供たちにはよく

「もしも目の前に泥棒がいて掴まえても投げ飛ばしただけじゃ逃げられちゃうでしょ?相手を抑えて動けなくしてお巡りさん呼んで初めて武道の技、また変な人に抑え込まれたとしても逃げられる技術を持ってなきゃダメでしょう?組技ができないと護身術とはいえないんだよ」

と話しています。

もちろん実際に子供が大人の力に勝てるわけはないのですが、そういった技術を子供のうちに身につけておけば大人になったときに心の拠り所として生きる自信に繋がるのではないかと、、、、

武道の技というのは自転車の乗り方と一緒で一度身につければ忘れる者ではありません、ましてやこの先中学生、高校生と体力はどんどんついていくのですから、例えば小学生で卒業して辞めたとしても高校生くらいになると強くなっているんです。

実際、最近高校生になって復帰した道場生を見ると小学校のときふにゃふにゃしてた子が、恐ろしい威力の技を繰り出して来てびっくりします。

そういった技術や体を身につけて、そして初めて心が強くなっていくのではないかと思うんです。

武道空手少年クラブの”武道空手”の意味、私たちはオリンピックを目指すスポーツ空手をしているわけ優ではありません、あくまで武道としての実戰性を追求する空手を学んでいるのですから、、、、

本当の強さを身につけ、そして心のそこから他者に優しくできる人間に育ってもらいたいですね。

 

総合格闘技 空手道禅道会 武道空手少年クラブ大久保教室では、新規会員を募集しています。
新宿区、大久保駅近辺ににお住まいの3才から中学生までが対象です。
元気な子供にはしつけ、礼儀作法、大人しい子供には大きな声で元気の良い挨拶、
運動能力改善、いじめないいじめられない護身術、投げ技、関節技も学べる総合武道の空手です。
元気で優しい空手キッズが新しい仲間の参加を、レンタルスタジオ新宿大久保マイックルで毎週金曜日お待ちしております。
ご見学、無料体験はいつでも参加できます。
お問い合わせはこちらまで
042-380-4367
info@karate-tokyo.com
西川